脱毛比較.net

MENU

はじめに

はてな

今年こそは…

脇の脱毛をしたい!!
けど近年脱毛サロンや脱毛グッズって本当に沢山あり過ぎて何にすれば良いのか分からないですよね。

 

自宅で脱毛した方が良いのか、サロンに行った方が良いのかどっちがお得なのか知りたい!

 

そこで脱毛効果比較.netではそんな悩みを解決すべく、脱毛サロンの代表格ミュゼプラチナムと口コミで人気の家庭用脱毛器ケノンを比較していき、デメリットとメリットを挙げていきどちらがおすすめか考察していきます!

 

 

脱毛サロンミュゼのメリット・デメリット

ミュゼロゴ

 

ミュゼのメリットをまとめるとこのような点があります。

ミュゼの脱毛施術前後のケアもしてくれる
ミュゼの脇脱毛は価格が安い
回数無制限なので納得するまで何回でも脱毛出来る
店舗数が多い

では具体的にみていきましょう♪

ミュゼは脇脱毛施術前後のケアもしてくれる!

ミュゼの脇脱毛施術の流れは以下の様になります。

  1. 肌の状態(毛の量・毛質)をチェック
  2. ミュゼの脇脱毛はS.S.C.方式脱毛による脱毛方法で、ムダ毛の処理をします。自分の肌の状態に合う脱毛を施術を行なう為、脱毛前の毛の量や毛質、肌の状態をスタッフがチェックします。

     

  3. 脱毛前の準備として脇にジェルを塗布する
  4. 脇の部分が清潔で脱毛出来る状態かどうか、スタッフにチェックして貰います。スタッフがムダ毛の剃りの残しなどがないかどうかをチェックした後、ムダ毛を抑制する作用がある美容ジェルを脇の部分に塗っていきます。

     

  5. 脇脱毛の照射施術
  6. 脇の下の照射を行う前に、脱毛器から発生する光から目を守る為にゴーグルを装着します。そして、照射をスタートします。脇脱毛は、ほぼ痛みを伴わない施術で約3分間で終了します。

     

  7. 脱毛後の肌を冷却する
  8. 脱毛で照射した皮膚から肌の火傷を防ぐ為、脱毛前に予め脇に塗ったジェルをコットンで拭き取り、肌を冷やす冷却パッドを使用します。

     

  9. 脇の肌をトリートメントする
  10. 最後に、脇の下をミルクローションという乳液を使用して肌の調子を整えていきます。これは、脱毛とスキンケアを目的としたアフターケアですが、ミュゼでは脱毛前のジェルやミルクローションを無料でサービスして貰えます。

good

脱毛サロンミュゼの強みと言えばスタッフがこの手間のかかる5ステップを全てしてくれる所ですね!
一人でこれらを行うのはだいぶ面倒だと思いますが全て安心できるプロが行ってくれるのは非常にありがたいです♪
脱毛前・後のケアや肌に負担をかけないスピーディーな脱毛が出来るようです。

 

 

ミュゼの脇脱毛の価格が安い!

ミュゼの脇脱毛のコースはこちら!

両ワキ美容脱毛完了コース

◆WEB予約通常価格2.600円(税込)
またこのコースはWEB予約限定スペシャルで、ミュゼが初めての方限定でなんと100円(税込)になるキャンペーンもあるんです。

 

◆両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース

通常価格4.800円(税込)
こちらWEBで予約した方は1.000円OFFの3.800円となります。

 

boo

まさかの100円は驚きましたね!ただでさえお安いのにワンコインで脇脱毛が出来ちゃうんですよ!

ミュゼの脇脱毛は回数無制限なので納得するまで何回でも脱毛出来る!

ミュゼスタッフ

ミュゼの脇脱毛は、どのコースも回数無制限で気になるムダ毛のお手入れが納得いくまで何回も脱毛出来るのが特徴です。
追加料金がかからないのでかなりお得ですよね!何度もプロのスタッフさんが施術してくれるのは、ミュゼの強みの一つではないでしょうか?

脱毛サロンミュゼの店舗は全国に!

全国

ミュゼのサロンは全国188店舗あるそうです。(2015年3月現在)
これだったら通い安そう!またどの店舗で施術するかは毎回自由に選択できるので用事があったついでに…なんて事も可能なんですね!

ミュゼのデメリット

予約が取りづらい
特に夏場はの予約は取りにくいと言えます。この時期は3〜4か月先まで予約が埋まってしまう時があるようです。ですのでこれを避けるには冬から春にかけて脱毛を行えばデメリットは少なくなるのではないでしょうか?

 

 

ミュゼの口コミを見たところ満足した方が多いようです。不満のあった方や途中でやめてしまった方はやはり「予約が出来ない」という事が原因となっていますね。
その他大きく気になるデメリットは見当たりませんでした。やはり人気のあるサロンといったところでしょう!


家庭用脱毛器ケノンのメリット・デメリット

カノン

ではケノンのメリットについてみていきましょう。

いつで本格的な脱毛が簡単に出来る
コンセプトは業務用超級レベル!10段階の出力調整が可能
ケノン購入の嬉しい特典がある

家庭用脱毛器ケノンはいつでも本格的な脱毛が簡単に出来る

家庭用脱毛器ケノンは簡単に本格的な脱毛がいつでも出来ます!
脱毛の流れとして…

  1. 脱毛1日前には、自己処理をする
  2. 肌を冷却する
  3. 脱毛器を使って照射をスタート

…と、とてもシンプルなものになっていますので、夜中でも早朝でもすぐに脱毛が出来ますね!また光をあてるだけなのでジェルを塗る手間もかかりません。

 

コンセプトは業務用超級レベル!10段階の出力調整が可能

ケノンは

ケノンのコンセプトは家庭用レベルではなくて業務用超級レベルとしています。
ケノンの照射面積は、縦2.5cm×横3.7cmで9.25cmの広さで、膝下部分は、約21発以上で照射が出来ます。
これから何が言えるかと言うと、各部位ごとの脱毛にかかる所要時間が短いという事なんです!
片脇の脱毛にかかる時間約10秒とスピーディーになっています。

 

家庭用脱毛器ケノン購入の嬉しい特典!

ケノン特典

  • まゆげやVラインを脱毛する「まゆげ脱毛器」を無料プレゼント
  • エクストラカートリッジ+ラージカートリッジ
  • Tポイントが商品を購入すると647円分でポイントが付きます
  • 脱毛器は、送料無料で代引き手数料も無料で送付されます

家庭用脱毛器ケノンを購入すると特典が沢山ついてくるんですね!
眉毛脱毛器も特典として貰えて全身+局所部分の脱毛が家庭で簡単に出来るのは、大変お得ではないでしょうか?

 

家庭用脱毛器ケノンのデメリット

値段が高い
メーカー希望小売価格は約10万円で、不定期のキャンペーン中(結構やってますよ♪)ならば7万前後で購入可能です。脱毛エステで全身脱毛をしようとすると相場で20万、30万円ほど程すると思います。
そう考えると、照射一回のコストが約0.0185円なので、長い目で見た時お得なのではないでしょうか?

 

 

ケノンのポイントとしては、いつでも好きな時に出来る・すべて自分のペースで行うことが出来るといった点ですね。仕事が忙しくてなかなかお店に通えない方等に良いのではないでしょうか?また親子や姉妹で使うのもありだと思います。また照射時間は、両脇の部分で大体30秒間で終わるのでとてもスピーディーです。


 

家庭用脱毛器ってケノン以外もあるけど、他の家庭用脱毛器の機能や値段も気になる…。とそんな疑問があるかもしれません。
こちらのサイトではケノンを他の家庭用脱毛器と比較、また実際に使用した感想レポートも記載しています。家庭用脱毛器で何を買うかお悩みの方はこちらのサイトを参考にしてみてください。
→脱毛器口コミ比較ランキング.com

<まとめ>ケノンとミュゼ、脇脱毛におすすめなのは?

色々とデメリットとメリットを比較をしていきました。脇のムダ毛の脱毛をするならどちらがおすすめなのかまとめていきましょう!

 

脇脱毛を値段で選ぶなら?

money

脇の下の脱毛において、価格的におすすめなのはミュゼの脱毛サロンです。ケノンの脱毛器は、1台につき7万円かかる脱毛器です。
ミュゼの脇脱毛プランはお値打ちなコース料金が多く、「100円でワキ脱毛が回数・期限が無制限」と安い価格で設定されておりそれに伴い技術面が下がる事はなく、ミュゼの利用者から「脱毛効果が表れやすい」と好評なんです。

 

脇脱毛:施術の手軽さ・サービス面で選ぶなら?

ミュゼスタッフ

施術や脇脱毛後のサービス面においても、ミュゼの脱毛サロンがおすすめです。

 

ケノンの家庭用脱毛器は脱毛器に備え付けられた美顔器があり嬉しい反面、全て自分で行わなければなりません。
ミュゼでは脱毛前に塗るジェルは抑毛効果が高く、照射を行なう際にも痛みが殆どないうえにプロのスタッフが全ての施術を行ってくれます。
またミュゼは脱毛後のアフターサービスが充実していますし、脱毛に関して知識や自信がない人にとってみてもミュゼの脱毛サロンがおすすめなのです。

 

脇脱毛におすすめなのはミュゼ!

解かった

 

ミュゼは、なんといっても初期費用が100円で、脇脱毛が完了するまでずっと通える上、コース中に使われるジェルやお冷やしなど、ケアが付いてくることが魅力です。

 

100円でムダ毛がなくなる上に、自己処理でダメージを蓄積してきた肌もキレイになれるんですから、コストパフォーマンスは抜群です。

 

脇脱毛だけで考えれば、断然ミュゼがおすすめです。

 

 

ただし全身を脱毛したいのならば、ケノン!
他に沢山脱毛したい箇所があるという方、アフターケアなどを面倒がらずに自分でできる方は、ケノンがおすすめです。1台あれば全身を好きな時間に脱毛可能なので、最終的にお得なのは断然ケノンです。もし、初めての脱毛で不安がある…という方は、まずはミュゼに通ってみてスタッフの方に色々と聞いてみましょう。

 

 

終わりに

応援してまちゅ!

いかがでしたか?今回は家庭用脱毛器ケノンと脱毛サロンミュゼを比較しました。
主にメリットとデメリットを比較していきましたが、最終的には自分が何を一番大事にしていると言う事が選ぶ基準になってくると思います。

 

例えば、初めてで不安でしたらやはりミュゼに行く事をおすすめしますし、誰かに脱毛施術をしてもらうのが恥ずかしい場合はケノン購入をおすすめます。
今回紹介したこの比較を是非参考にしてみて下さいね!